スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貞子3D(笑)

お久しぶりです。ヒビキソラです。
今回はちょっとつぶやきチックな記事で。

えっと、地上波で『貞子3D』がやっていたので見てみた。
なんなのだろう、この感覚。
『王様ゲーム』という漫画を読んだ時以来の、怒りと悲しみが込み上げてきたよ……。
『リング』シリーズは結構好きなのですが、これは別物。
もう、バカにしているとしか思えない。

最近、土日は邦画・洋画・アニメ・と色々な映画を見ているのですが、『貞子3D』は群を抜いて一番酷い出来だったww

ホラーコメディのジャンルですww
ヒロインが「キャーキャー」言いながら、鉄パイプ持ってエイリアンを倒す映画でした。

背後から来た敵を、振り向きもせず仕留めた時は、「こ、こいつ…怖がっているふりをしているだけ…だと!?」という感じでした。

貞子は、自分の魂を入れる器(生きている人間)を探している的な設定ですが、映画監督とスタッフを探したほうがいいと思う。

『リング』シリーズは、貞子の怖さを見るんじゃなくて、出生の秘密やビデオに写っている場所の特定をするシーンが面白いのに…。
スポンサーサイト

テーマ : TVで見た映画 - ジャンル : 映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。